車のリペアは自分でできる時代になった?やってみた結果は!

LINEで送る
[`livedoor` not found]

スポンサーリンク

オレの愛車に・・・あちゃ〜いつの間にこんな所にキズ!

管理人、凄まじく距離を乗りまくる仕事ゆえ(1年間5万km以上)どうしてもキズは仕方ないんですよね(T_T)、しかしいつの間にキズつけのだろ!それとも当て逃げされた?(被害妄想)結構、無料駐車場で駐車する機会も多いですからね!前にの一度あったんですよ当て逃げ的なやつ(T_T)!

IMG_20160816_111553

写真だと分かりづらいんですが、大きく擦り傷もついているんです(T_T)とりあえずマスキングをして準備を整えている状態ですね(^^)

てな訳で、どうにか自分でリペアできないものか試行錯誤したんです!先ずは検索したりして、何となく行けそうな手段を発見!ユーチューブで動画を再度確認これならできるか?っと半信半疑のままいずれにしても素人のやること大した事はできないと思い先ずは行動あるのみです(^^)

それでもって試したものが「ソフト99エアータッチ」なる商品、選んだ理由は単純、簡単にリペアできそうだから(*_*;!果たして説明文または動画通り簡単にリペアできるのか検証も兼ねて作業してみることに・・・!

detail_09000ソフト99 エアータッチ

ここでひとつ注意が必要なんです。このエアータッチを購入する際、必ず別売りで「タッチアップペン」というものが必要になってきます。これを自分が乗っている車の色番号と同じ番号を購入することで使用できるようになるんです(*_*;

17000_s

この商品、普段はハケでボディを塗る塗料なんですがフタを外して、エアータッチに装着することでスプレーとして使用することができる優れものなんです(^^)

尚、ボディカラーはエンジンルームの内側に貼ってあるはずです!見てみましょう(^^)

number_pic03

管理人の場合は日産の車なのでこんな感じですね!概ねどのメーカー同じようです!

さて、リペアをするにあたりの下準備です!といっても説明書に書いてある通りのことをやるだけなんですが(*_*;先ずは、耐水ペーパーでキズを平らにならします!思い切り磨くのがコツとのことなので気合を入れてゴシゴシいきました(^^)

IMG_20160816_111629 IMG_20160816_111933 IMG_20160816_111943

指で触りながら段差が感じなくなるまでしっかりペーパーでゴシゴシ・・・(*_*;キズが何箇所あったので全てゴシゴシしました(^^)! んん〜ここで説明文ではシリコンオフというスプレーを用意して油分を拭き取る文言が・・・あちゃーそんなもん買ってねぇーし(T_T)

そうだ!以前、使用したパーツクリーナーとやらがあるからこれで大丈夫かな?油分も拭き取れそうなのでまーいいかということで、買いにいくのが面倒なのでこれで代用フキフキ!ん〜割りに綺麗になりました(^^)

IMG_20160816_112140 半分位残っていたパーツクリーナー!

では、メインデッシュといきましょうか!エアータッチで塗装してみます(^^)なんか楽しいですね!昔、バイクに乗ってた頃ヘルメットを一生懸命塗装したことを思い出しますね!マスキングもOKだし下地処理も大丈夫?いざ、スプレーしていきます!

IMG_20160816_113856 IMG_20160816_113940

IMG_20160816_113932 IMG_20160816_114010

このエアータッチ確かに、近くで吹いても垂れにくいかも?ただ、調子に乗ってあまり近くで吹きすぎるとやはり垂れる原因になりますから気をつけながら、欲張らずに4回位に分けてスプレーしました。最初はキズを中心にスプレー、キズが隠れたら全体的にスプレーするといいようですよ!

最初、キズを隠す段階では多少色が合わない感じがしますが気にせず全体的にスプレーすればおおよそ色味があってくる感じです(^^) キズはすっかり見えなくなりまぁ〜素人としてはしょうがないレベルの仕上がりかな?

スポンサーリンク

さて、せっかくですからここで終わりではなくもうひと作業で綺麗に仕上げたいと思い「仕上げスプレー」を購入しておきました。このスプレー「エアータッチ」を吹いたあとすぐにスプレーすることでツヤや色ムラをなくしてくれる優れもの!では、スプレーした感じは?

IMG_20160816_114926

結論からいうと、それほど効果は感じなかったです(T_T)!確かに色ムラが目立たなくなったような感じにはなったんですが・・・ツヤは期待していたほどでませんでした(T_T) これは、下地処理が原因かもしれませんが!

IMG_20160816_114934 IMG_20160816_115153IMG_20160816_115203

キズそのものは、しっかり消すことができました。欲を言えばツヤがでれば最高なんですが・・・やはり素人のやることですからね(^^)これ位がベストかも?そして、はじめてのトライとしては良い出来ではないかと思うです(*_*;(自画自賛ですが)

1周間位して、塗装が落ち着いたらコンパウンドで磨いてクリアスプレーでツヤを出していこうと考えています。改めて車を”いじる”って楽しいですね(^^)!我が愛車まだまだ大切に乗っていきますよ!そのためにも、自分でできることは自分ですね楽しみながら(^^)

masking_tape12まとめ

いかがでしたでしょうか?はじめてのリペアをしてみました。最後にポイントをまとめておきますね!

*マスキングはしかりやること!エアータッチは部分的に狭くスプレーできますがそれでも、塗料が飛び散りますからマスキングはしっかりがベストですね(^^)

*下地処理はこれでもか〜位、やると仕上がりが綺麗になります。耐水ペーパー1000位で仕上げました。指で確認しながら段差がなくなるまでゴシゴシ!

*エアータッチは、一度に濃くスプレーするより薄く何回に分けてスプレーしていくと綺麗に塗れるようですよ(^^)

*スプレーのステップは、キズを中心スプレーし隠れたら全体にスプレーが基本!

以前より、リペアできる幅が確実にひろがってるな〜ってかんじましてね!そりゃ〜プロの仕上がりと比べたら・・・さすがにね! でも、この金額でこの仕上がりだったら十分満足でしょう(^^) 何せ、管理人”車いじり”が好きなので楽しいんですよね(^^)

さて、次はどこをリペアしよ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする