ネクサス6Pオリジナルスキンを貼ってみた!なかなかの見栄え

LINEで送る
[`livedoor` not found]

スポンサーリンク

先日ネットで購入したスキンシールxtremeskinsが2週間してやっと商品が届きました!

さすがに、外国からの発送だと2週間の納期は仕方ないんですね!昨今の”クロネコ問題”を考えると普通はこれが正常なのかもしれませんね!我々日本人がいかに過剰(ありがたい)サービスに慣れすぎているかでしょうね(-_-;)反省・反省です。

さて、話を本題に!スキンシールってどうでしょう意外に貼っている人少なくないですか?何かお気に入りのシールを貼っている人は見かけるもののやはり主流はスマホカバーではないでしょうかね(^^)! 管理人も同じくカバーを使ってはいたんですが何せネクサス6P筐体が大きいためカバーを付けると余計にサイズアップ感がでてしまうんです。

せっかく、スリムな筐体でデザイン性もある訳ですかこれを生かさないのは勿体無いと思うんです!そして何より、持った感じが裸の状態の方がやはりしっくりくるんですよね(^^)!

まぁ~そんな事もありスキンシールということになった訳です。付け加えれば多少のキズくらいなら隠す事もできますから落下してキズが多少あっても新品的な感覚に蘇らせることも可能です?

実際、管理人も一度ネクサスを落下させておりキズをつけているんですが貼ることで殆ど目立たなくすることができました(^^)!

IMG_20170218_000834 

いかがでしょう?なかなか純正感がありネクサスにこんなカラーあったけ~みたいな反応が聞けそうじゃないですか?では、貼り方はどうだったかというと^_^; これが不器用な管理人というのもありなかなか曲者なんですよね!(ブラシの掛かったブルーを選択色にしました)

ネクサスの文字は切り抜きされているので背面の文字位置とあわせてはていくんですが、そこだけ見ていると上下の平行がずれていたりと微妙に合わないのに苦労しました。ただ、何度か貼り直しても問題なく装着できました。そしてやはり、こまかなところや際の部分はドライヤーをかけながら貼るときちんと貼ることができます。

IMG_20170218_001206

カメラ部のスキンシールはマットブラックを選びました。ここはもともと黒の部分なので印象的には変わりませんが傷防止のために貼りました!目立ちませんがなかなかいい感じです(^^)

IMG_20170218_001301

サイド部も同じスキンシールを選んでます。側面はボタン部分がくり貫かれているんですがここが又、シール自体が薄い状態になってますからよじれたりしないように慎重に貼っていきます!ここもドライヤーは必須です。又、ボタンの位置は合っていても微妙に平行がずれていたりするのでより慎重に貼ると綺麗に仕上がります(^^)

スポンサーリンク

又、サイド部は何日か使用していたら剥がれて浮き上がっている部分がありました!ドライヤーで抑えて上から押してあげれば元に戻ります。

img_20170104_144206 IMG_20170218_000926 

純正色のシルバーの時は意外に指紋の汚れや手あかが気になったんですがスキンシールは全く汚れを感じることはありません!さらさらのいい感じですね!カラーも光の具合で表情が微妙に変わるところもリアルなメタル感でいい感じでしょ(^^)!

masking_tape12スキンシールのおすすめポイントまとめ

①筐体に忠実にカッティングされているシールで貼った後の完成度が凄い!

②不器用な管理人でも綺麗に貼れる!何度でも貼り直せるので安心^_^;

③多少のキズがあってもシールを貼ることで隠すことができる。

④シールデザインも豊富にあるので自分のオリジナルスマホをつくりやすい!

⑤剥がす時も綺麗に剥がすことができる!

⑥ユーチューブなどでも張り方をアップしている(英語ですが^_^;)

もはや、スマホは現代人は肌身離さないアイテムになりましたね!(良いかどうかは別ですが^_^;)じゃ~せっかくだから、かっこよく使ってみるのもいいかもよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする