TVを見なくなるとニュースの見方が変わってくる?

LINEで送る
[`livedoor` not found]

スポンサーリンク

今年は参議院選挙や東京都知事選と選挙が続きますね!

まぁ~管理人の場合、東京都民ではないので都知事選には直接は関係ありませんが・・・!しかしながら、こう毎日特集を組んで都知事選の放送しているとまるで都民にでもなったような気になりますね!北関東在住の管理人にとってはやはり東京は今でも憧れの大都会ですから(涙)

さて、話がガラリと変わりますが最近管理人の部屋のPCに付属してあるTVチューナーの調子が悪くTV電波を受信できなくなったようです。”これ幸い”と思い自分の仕事部屋だけでもTVを無くしてしまおうと考えたのです。前々から思っていたことなのですがなかなか踏み切れないでいた中、丁度いい理由が見つかった訳です(^^)

TVのない生活をして1週間は何となく物足りなさを感じたのですが、本を読んだり好きなDVDを見たりユーチューブを見たりと思いのほか退屈なんてことはないようです!何より、ゆっくり考える時間ができたり早めに就寝するようになり体調も何となく調子がいいんです。

もちろん、全くTVを見ない訳でもなく居間にいけばいつでも見れる環境にはあるわけですから本当にゆる~い感じの”TV断舎利自分の部屋だけ”なんです。それでも今までの視聴時間から比べれば半分以下になっています(1日1時間半以下)

ニュース等はネットやラジオで入手することが多くなりました。もちろん、TVからも入手しますがどの局も同じような内容のことが、TVの場合特に多いように思います。

冒頭の都知事選に関しても代表格の3候補ばかりが露出し、選挙に慣れていない人(若者)などは3候補しか立候補がないように勘違いしてないか少し心配になったり又、他の候補者はどんな気持ちで報道番組を見ているんだろう?と勝手に想像してしまうんです。皆さんはどう思いますか?まぁ~田舎者のお節介ですがね・・・(汗)

こんな、感想もTVだけの視聴だったら起きなかったと思うんです!そして、マスコミの報道のあり方も少しではありますが考えたりもしました。きっと、自分で検索してどういうことなのか積極的に情報を取りに行くことに重要で意味があるのかもしれませんね!

そして、気づいたことのひとつに自分で得た情報は他人と共有したくなること!別にPC上だけの話ではなく普段お付き合いのお客さんとの話の中でもふっと話題のニュースで盛り上がったりしますね(^^)

そこで、管理人が心がけていることが一つあります。自分の考えを一方的に相手に押し付けないことです。相手の考えは自分と違っていて当たり前とはじめから思って話をするんです。だって普通に考えたら、これ当たり前でしょ!

これができると、ニュースネタでもおもしろく話せるんですよね(^^)

スポンサーリンク

ただただ、文句だけいっている視聴者もどうかと思いますが現在のマスコミの姿はもしかしたら我々の反映された姿のようなものなのかもと思ったりしています。要は大半が求める世論がマスコミを育てるのだと思うんです!

最近はニュースも多様化し、TVだけではなく多彩なメディアから入手できるよになりました!もしかしたら、今までとは反対の意見にびっくりすることも少なくありませんね!それ故、正しい情報判断する能力が必要になってきているのかもしれません。

でも、少なからずこうしてメディアも成長し民度も上がっていくのではないでしょうか?TVを無くしたことで普段考えもしないことを深く掘り下げてみました。TVのない生活(自分の部屋だけ)もなかなかいいもんです。

お金持ちではないけど管理人は時間持ちかも

おかしいことがおかしいと思えなくなること(感性)が一番怖いのかもしれませんね!一方的な情報に依存するのは非常に危険かも知れませんね!いろいろなメディアから情報を収集して正しく取捨選択する感性がこれから私達には必要かもしれませんね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする